支部大会

  • 2017.10.08 Sunday
  • 06:34
昨日は造園学会の北海道支部大会。高橋武市さんをお迎えしての講演会があるので、張り切って北大に向かいました。天気予報では晴れだったのに、なんだか雲行きが怪しくなってきました。会場は農学部です。
支部大会

午前中は研究発表。興味のあるものをいくつか聞いて、昼前に札駅横のホテルへ急行。なんと姪の結婚式と重なっており、ちょうど12時から挙式だったので、それにだけ出席してきました。義弟のところは女三人なので、これから続くのかな。
結婚式

写真撮りを済ませて再び北大に戻り、武市さん達と打合せを片付けて4階の大講堂へ。会場の回りには、現在30件を認定している『北の造園遺産』のパネルがずらりと並んでいました。
パネル展示

午後の部の第一番は、私の造園学会賞受賞記念講演です。春の全国大会で、「札幌都心部再整備事業に関わる、造園からのデザイン監修」というテーマで学会賞をいただいてきました。これを冥土の土産にしないために、これからもしっかりとがんばっていこうと、あらためて思っております。
学会賞講演

その後は講演会ですが、初めに本部から来ていただいた小野先生から、「ランドスケープ遺産とは」というテーマで解説いただき、その次に私から、「北の造園遺産の取り組み」について報告させていただきました。
『北の造園遺産』

そうしていよいよ武市さんの登場。聞いてみるとこのような人前での講演はほとんどやったことがなく、道内では初めてとのこと。さすがに初めのうち緊張気味でしたが、だんだんいつものだじゃれも出始めて、とても意味深く楽しいお話を聞くことができました。
武市さん

例年の支部大会では、参加者が100名を越えることはなく、一応150席を用意したけれど、どれだけ来てくれるかな〜と思っていると、来るわ来るわ、補助席をどんどん出しても追いつかず、スタッフ入れると200名近くにまでなりました。その時の写真を撮し忘れましたが、支部大会始まって以来の大盛況。このブログを見てご来場いただいた方には、心よりお礼申し上げます。
会場

最後には、コテージガーデンの梅木さんと、高野ランドスケープの村田さんと私でのトークセッション。一番最後に私でないと聞けないなぁと「武市さん、あんた死んだら、陽殖園はどうすればいいのよ?」と。するとしばらくの沈黙のあと、「今までも自然に任せて植物の思うがままに育ててきたものだから、そのまま自然に任せておけばいいんでないかい〜」とのお言葉をいただきました。武市さんは150歳まで生きるらしいので、まだ折り返したばかりだからこんな心配はしなくてよさそうだけれど、いつまでもお元気でいてほしいです。
トークセッション
コメント
ツアー、講演会のご紹介ありがとうございました。

いずれも念願が叶い本当にうれしい限りです。

自然風から自然に返す、、、
最後のお話は感慨深く伺いました。

挑戦し続ける姿勢と好奇心、そして皆が同じ考えではない、受け手が感じること、、、

学びました。

本当によい機会をありがとうございました。

来年は自力でいきます!
  • patyco
  • 2017/10/08 7:07 PM
追記です!

さすが武市さんです。
8日の朝日新聞に講演会の記事が載ってましたね。

10数年前の福音館書店の絵本を再版してほしいですね。
子供だけでなく大人も楽しめるのになぁ〜。
  • patyco
  • 2017/10/10 8:55 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM