町中の散歩

  • 2017.09.11 Monday
  • 06:10
昨日は町中にあちこち用事があったので、自転車こいで出掛けました。日向にいると暑く感じますが、日陰に入るとひんやりする、この時期特有の清々しい陽気でした。ちょっと時間調整に植物園に寄ってみると、温室の入口でフランクリニアがたくさん花を開いていました。
フランクリニア

温室の担当が変わったので、どんな風になっているのかと思ったら、どこの部屋もかなり殺風景に… この壁にはビカクシダがもりもり育っていたのに、一体どこに行ってしまったのでしょう…? 木性シダのマルハチは、水やりを忘れたのか立ち枯れしたまんま放置されているし、あまりの変貌振りにがっかりしました。
シダ室

高山植物が植えられているロックガーデンは、この時期の花はほんのわずかで、唯一目を惹いたのがアクシバの真っ赤な果実です。これは一斉に花が咲いて実がなるのではなく、かなり時間をかけて次々と赤くなっていくようです。
アクシバ

せっかく駅前通まで来たので、北3条広場のイチョウの様子を見てきました。南側の木はビルの影になっていたのでもともと成長が悪く、しかも病気に冒されて弱っている木が多く、ずっと心配していましたが、新梢の伸びに勢いがついてきたので、ようやく安心できそうです。
元気なイチョウ

これに対して元気のよかった北側の木のうち、何本かがほとんど枝を伸ばしていないのにびっくり。何が原因なのでしょうか、ちょっと心配です。
元気のないイチョウ

道庁の北側に移転した斗南病院の回りは、ボランティア団体の「ときめき倶楽部」のみなさんが花を植えて管理していると聞きていました。時々車の中からは見ていたのですが、間近でじっくり見たことがありませんでした。(注:横のコンテナはそのようですが、この植えます部分は、ときめき倶楽部さんの管理ではないようです。)
斗南病院

東側の植えますはリシマキアが植えられていただけだったのに、大きなプランターがランダムに配置され、花がもりもり咲いています。かなりこまめに管理されているようで、花がらもなくみんな元気に育っています。こういう場所が少しずつ増えてきているのは、本当にうれしいものです♪
ときめき倶楽部

北5条通を走っていると、隣がなんか賑やかなので寄ってみたら、北4条のミニ大通で、「お散歩まつり」が開かれていました。あちこちの駐車場にはいろんな店が出たりステージまで設けられていて、かなりの賑わいでした。普段はひっそりとした場所で、始まりの頃は数軒の店が集まってやり始めたと聞いていましたが、こんなに人出のあるイベントになったのですね。
お散歩まつり
コメント
街中の花の管理をどこがやっているのかは通行人には、わかりづらいものです。

プレートを付けて下さる所もありますが、それもまた管理されてる方々の考え方なのでしょうね。

斗南病院のときめき倶楽部さんがされてるのは、今回の写真の場所ではなく歩道の街路樹の花壇のようです。

入口や建物沿いのプランターは別の方の管理です。

しかしながら、丁寧な管理で美しいです。
  • patyco
  • 2017/09/11 10:44 AM
patycoさま

いつもありがとうございます。
なるほど。団体紹介には「斗南病院コンテナ花壇25基、街路ます7ヵ所のメンテナンス・植栽等」とあるので、横のプランターは入っているようですね。
今度事務局に行った時に確認しておきます〜
  • こまめ
  • 2017/09/12 7:19 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM