陽殖園へのツアー

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 05:56
先日お伝えした通り、今年の造園学会北海道支部大会では、陽殖園の高橋武市さんをお招きして、講演いただくことになりました。道内の造園関係者が集う『造園懇話会』という歴史ある団体では、それに合わせて今年の現場見学会を陽殖園に設定しております。ところが、今一つ申込みが少なく、まだバスに余裕があるものですから、会員以外からも参加者を募ることになりました。
看板

ただし、全くの一般者をバスに乗せることはいろいろ面倒になるので、あくまで会員の(私の!)同伴者に限らせていただきます。なかなか行きづらい陽殖園に、私のガイド付きで、しかも3,000円の費用で行くことができます。人数が限られておりますので、打ち切りになってしまうかもしれません。是非お早めに申し込んで下さい。


    平成29年度「現場視察見学会」開催のご案内

 残夏の候、会員各位におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、平成29年度「現場視察見学会」のご案内をいたします。
 詳細は次のとおりです。ご参加くださいますようご案内いたします。

                 記

  日  時:平成29年9月17日(日) 7時45分 集合
  集合場所:JR札幌駅北口広場(貸切バスターミナルから出発) 北都交通(造園懇話会)
  定  員:50 名(定員になり次第、締め切ります。)
  見学場所: 「陽殖園」 所在:紋別郡滝上町あけぼの町
         8:00出発 (昼食:バス内)
        11:30到着「陽殖園」(滞在時間約2時間)
        13:45出発 17:30到着 JR札幌駅北口広場
  参 加 費:見学会のみ参加 @3,000円(バス代、昼食代、入園料、保険代を含む)
       参加費は当日の車中で頂きます。(釣り銭のないように)
  申込期限:9月11日(月) 12時まで
  申 込 先:((一社)北海道造園緑化建設業協会内 北海道造園懇話会) (事務局:古瀬さん)
        電 話(011)221-4451 FAX(011)232-5611

       申込みに際しては、「笠の紹介です」と必ず伝えて下さい。

  そ の 他:(1)バス利用のため定員 50 名になり次第締切ります。
       (2)雨天決行(雨の場合、傘はもちろん、合羽、長靴がお勧めです。)
       (3)参加資格は会員及び同伴者、会員の指導する高校生・大学生等
       (4)申込後に欠席の場合は、必ず事前に連絡ください。

申込みは、この申込用紙を画面から保存して印刷の上、必要事項を記入してFAXするか、こんな内容を別途記入の上、必ず「笠の紹介です。」と添えてFAXして下さい。
申込み

天候は私のことですから全く保証できませんが、ハギが咲き誇る季節なので、いろいろと見どころが多いです。なかなか行きにくいところなので、いいチャンスです。遠慮なくお早めに申し込んで下さい。よろしくお願いいたします。
入り口
コメント
 陽殖園への見学会に、本日、主人と二人申し込みさせて頂きました。迷いましたが、以前から行ってみたくても、なかなか行けないかった陽殖園。この機会を逃したら行けないかもしれない・・・
こんな機会を作って頂き感謝です。
どうぞ、宜しくお願い致します。
  • 豊浦町 鈴木 三栄子
  • 2017/09/11 10:16 PM
鈴木さま

ツアーにご夫婦で申し込まれたのですね。
遠方からのご参加本当にありがとうございます。
確かにあそこは秘境ガーデンですからねぇ…
当日は天気も珍しくよくなりそうですので、どうかよろしくお願いいたします。
  • こまめ
  • 2017/09/12 7:22 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM