浦河で講習会

  • 2017.08.28 Monday
  • 06:01
今年のフラワーマスター認定講習会は、7月に美幌と札幌でやり、3箇所目が昨日浦河でありました。前日入りしなければならないため、ぎりぎりまで仕事してから,夕方のペガサス号で浦河を目指すことに。これに乗るのは初めてだし、夜のバスなんて陽水の歌みたいでちょっとウキウキでしたが、夜行バスは外がなんにも見えないわ、座席はかなり狭くて堅いわで、3時間半はけっこうきつかったです…(>_<)
夜のバス

意外と暑くて寝苦しく、途中でエアコン入れてしまいました。この二日は日高では珍しく暑い日だったそう。夜明けの浦河の町は雲が消えていき、また暑くなりそうな空模様でした。
夜明け

5時半から朝の散歩へ。行き当たりばったり歩いていると、日高線の高架がありましたが、もうここを列車が走ることはないのでしょうね。大人達は普段から乗らないので影響は少ないけれど、通学に乗っていた高校生達の負担が大変だということです。
日高線

浦河の町には、大きなお寺がたくさんありました。国道沿いにはお東さんのお寺が、その奥に曹洞宗の大きなお寺さんがありました。なかなか古くて由緒ありそうな寺で、立派な庭園もあるのです。何か謂われでも知っているかと、散歩に来ていたご老人に尋ねてみると、これは5,6年前に造られたものなんだよ〜と言われてがっくり。由緒ありげな亀島にだまされてしまいました…(^_^;)
石亀

あんまり手入れの行き届いていない庭に、ハンゴンソウとオオハンゴンソウが隣同士に生えていたのでパシャリ。ハンゴンソウにしては背が低いけれど、なかなか隣同士のショットは撮せないものです。町の郊外はどこもオオハンゴンソウの黄色い海になっていました。これだけ大規模に生えているのは初めてで、ちょっとびっくり。
ハンゴンソウ

海岸に出て、浦河港をぐるりと回って国道に戻ると、花をもりもりに飾っている理容室が。ここでも花屋さんよりほかの業種の方の方が熱心なようです。
理容店

受講者は浦河町内からのみで、ちょっと寂しかったけれど、町内で熱心な活動をしている「華・花倶楽部」の面々なので熱心に受講されていました。質問もたくさんいただきましたが、これからの活動に少しでもお役に立てればと思います。
講習会
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM