支部大会の案内

  • 2017.08.21 Monday
  • 05:58
例年10月第1週に行っている造園学会北海道支部の支部大会は、今年は10月7日(土)に実施されます。支部大会では、その年のテーマに沿って基調講演が設定されますが、演者は謝礼のかからない学会内部の人が起用されるのがほとんどです。一度だけ、私が支部長時代に環境省との共催で支部大会を行うことができたので、柳生真吾さんを呼んだことがありました。安いギャラでやって来てくれた真吾さんの心意気に感激したものでした。それ以来の外部からの演者は、なんと高橋武市さんです!!もう閉園になってるし、ほかならぬあんたの頼みだから、手弁当でも行ってやるよ〜と、あっさり引き受けてくれました。多分道内でも、武市さんの講演が行われるのは珍しいのではないでしょうか?
ついでながら、私の学会賞受賞講演も合わせて行われます。こちらはあんまり面白い話ではないので、お勧めできませんが…(^^;) これら一連の講演会は、入場無料です。

ポスター裏

今回の企画は私は無関係で、話を取り次いだだけでした。一昨年に陽殖園を『北の造園遺産』に推薦して第25号に認定されましたが、その時でさえ現地を見たことがあるのは。学会関係者では私くらいなもので、みなさん煙に包まれたような感じで認定が進みました。その後興味を持った支部長が現地を見に行き、その奔放さに感激して今回の企画に繋がった次第。私も武市さんの講演を聞くのは初めてなので、とても楽しみです♪
ポスター表

今回の支部大会では、メインが『北の造園遺産』なので、パネル展示も合わせて行われます。支部のHPからも見ることはできますが、普段は入れることのできない、レトロな農学部の建物の中で見るパネル展示もいいものですよ〜 近くになったらまた案内しますが、是非今から予定に入れておいていただきたいと思います。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM