白石駅の花壇管理

  • 2017.08.18 Friday
  • 05:50
昨日は白石駅の花壇管理。途中でカメラを忘れてきたことに気付き、Uターンして出直しましたが、まだ休みモードなのか道路はがら空きでした。南面しているので特に乾燥しがちな南口花壇も、今年は灌水したのが一度だけだそうです。雨降りだけでなく、土壌改良の成果もあるのか、見た目にも植物が生き生きしてきました。
南口花壇

タチアオイやダイヤーズカモミール、サルビア・ネモローサなど、こぼれダネで増えて困るものが多い中で、一番旺盛なのがガウラかもしれません。我が家ではとうとう一度も定着できなかったガウラですが、なんでこうなるの〜とうらやましくなります。
ガウラ

今回は新人君の参加が多く、ハサミを持つのも初めてだし、どこをどう切ってよいものか、恐る恐るの作業となりました。もう何年も経験している方でも、つぼみなのか花が終わってタネになっているのか、見分けがつかないものが結構あるようです。
花ガラ取り

真夏の作業は避けているため、ほとんど一ヶ月ぶりの本格的な作業となったために、雑草や花ガラの量がかなりあり、40リットルの袋がたちまち4つも満杯に。それを残して北口に回ると、先月までおとなしかったスモークツリーが、また枝をぼうぼうに伸ばして荒れ狂っていました。左側の葉の小さな緑葉はすっかり落ち着いているのに、銅葉の方は一向におとなしくなってくれません。
スモークツリー

こちらのつるバラは、手が届かないくらい大きく伸びており、また秋の剪定に手こずりそう。北口の花壇は面積がそんなにないので、南口よりはずいぶん早く片付きました。新人君たちも、とてもすっきりしたとうれしそうでなにより。これからもよろしくね〜
北口花壇
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM