スキルアップ研修(その1)

  • 2017.07.16 Sunday
  • 06:10
昨日はガーデニング検定合格者のスキルアップ研修で、道央地区の三つのガーデンを巡るツアーがありました。こんな暑さなので、キャンセル続出かと思いきや、ちゃんとみなさん集合して出発。札幌市内よりは絶対に涼しいはずっ!と励ましながら、最初の訪問地であるイコロの森に向かいました。毎度不安になるような長いアプローチですが、涼しげな緑陰が迎えてくれるのがありがたかったです。
アプローチ

ちょうどバラが見ごろということもあるけれど、やはり涼しいうちにと、朝からけっこうな来園者がありました。毎度のことながら、靴を履いたまんま入ってもいいのでしょうか?と聞きたくなるほどの素晴らしい芝生です。
芝生

バラ園は本当にもりもり。この陽気で一気に咲いてきたようで、少し後に取っておきたいくらいでした。
バラ園

自分では絶対に植えたくない棘だらけのメギも、ここでは自由奔放に枝を伸ばさせてもらっているので、格好のアクセントになっています。
紫メギ

前にも聞いたけどすっかり忘れてしまった、ウラジロタデ(Aconogon sp.)の仲間の園芸品種。ホワイトガーデンももりもりになっています。ただ、侵入木であるヤマグワなどが放置されているのがもったいなく、あとでガーデナーのTさんにそれとなく文句をいっておきました〜(笑)
ペルシカリア

ウッドランドガーデンでは、自生のスズダケの開花が見られ、もう花は終わって果実が稔ってきているのを確認してもらいました。以前この近くで調査した時にも、開花後に大面積で枯死していたので、この辺りのスズダケもかなり衰退してくるかもしれません。
スズダケ

90mの超ロングボーダーは、ちょうど木もれ日を浴びて、しっとりした雰囲気になっていました。部分的にどんどん植え替えを進めているので、また違った雰囲気に生まれ変わっていくことでしょう。
宿根ボーダー

一回りご案内してしばしの自由時間には、さっそくアイスを食べる人もおりましたが、やはり木陰が一番と、芝生の特等席に集まっておられました。どこが居心地がいいのか、やはりちゃんと分かるところが面白いです〜
緑陰
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM