インバウンド対応

  • 2017.03.16 Thursday
  • 05:48
冬の滝野公園では、外国人が8割近くになっているというのにはびっくりでしたが、はたして夏にどのくらい来ていただけるのか?爆買いはしないでしょうが、その動向が気になるところです。ガイドの研修会でも、インバウンド対応は切実な話題になってきているので、会話までは無理としても、ラベルだけでも対応が迫られてきていると思います。
そんな昨日、函館駅前花壇のラベルの相談がやって来ました。函館は新幹線効果もあって、今まで以上に多様な国からのお客さんが増えてきているようです。このためここの花壇のラベルは、当初から対応することになっていました。
花壇

初めのうちは、和名に学名と英名くらいでいいのかなと思っていたら、中国(簡体字と繁体字)、韓国もとなり、そんなに入るのかなぁ…と思っていたら、なんとロシアもということになったのでした。学名はラテン語なので、なんと7カ国語対応となった訳です。そんなラベルがあちこちに立てられるとさすがにうるさくなるので、市と業者さんが苦心し、現地にあるバス休憩所の壁を使って、花壇の案内サインが作られました。
看板

気になる人は、ここを見ればなんて花か分かることになるので、とても優れものでした。昨年伺った時に、これを眺めている外国人はおりませんでしたが、有力な解決法の一つだと思います。
ラベル

私は和名と英名、学名までしか分からないので、中国語二つ、ハングル、ロシア語については、間違いなく最終チェックまでお願いして下さいね〜としか言えません。
内訳1

繁体字まではなんとか分かるのですが、簡体字になると音でおき替えられているのでさっぱり…という文字も多く、大変だということが分かります。ここはそんなにたくさんの種類がないので、このような対応が可能なのはラッキーですが、滝野公園のように種類がメチャ多いと、はたしてどうやっていけばいいのでしょうか?頭の痛い問題です。
内訳2
コメント
おはようございます。

思いつきですが、私が助かりうれしいとおもうのは、、、

花の場所にQRコードもつけて頂ければ海外からの方や一部の方には助かります。
情報量も幅広くなりますね。

  • patyco
  • 2017/03/16 8:39 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM