秋咲きのクロッカス

  • 2012.10.14 Sunday
  • 07:06
昨日は北大の圃場整備と学生実習のお手伝い。ポプラ並木の下にある圃場あたりの木々は、まだまだ青々としていましたが、フェンスに絡んでいるアメリカヅタだけは、真っ先に紅葉していました。時折雨がぱらつきましたが、晴れると汗ばむほどのピーカンになるし、目まぐるしい中でも楽しく作業をやりました。
アメリカヅタ

圃場の一角に、秋咲きのクロッカスが満開になっていました。これは私の記憶にないので、あとから誰かが持ち込んだのでしょうか。秋晴れの日差しを受けて、春に咲くクロッカスとは違う趣の花を開いていました。
プルケルス

このクロッカスは、多分植物園から持ち込まれた可能性が高いと思います。豊平公園内にもちらほらありますが、植物園の群生は圧巻です。バラ園の横手の苗圃との間にかけて、一面のクロッカスが満開になっているのです。今年はとうとう見に行けなかったのですが、暑さのおかげでいつもより開花が遅れているので、今日にでも一度見る価値はあるでしょう。
植物園
(一面に咲いているクロッカス  北大植物園で 2007.10.3)

このクロッカスがなんなのか?かなり以前から悩んでました。秋咲きのクロッカスは10数種あることは分かりましたが、植物園のリストには載っていないし、職員に聞いても分からないし、山草に詳しい方に聞くと、スペキオーサス(Crocus speciosus)だよとのことで、確かに画像で見る限りは似ていました。ところが、2002年に植物画のグループであるflos societyが植物園の協賛して作成した植物画カレンダーの中に、このクロッカスが入っていたのです。
アート
(CALENDAR 「TREES & FLOWERS OF THE BOTANIC GARDEN」 flos society 2002)

これには「アキザキサフラン Crocus pulchellus」とありました。(綴りが間違ってましたが…)植物園の監修を受けていることから、当然学名は植物園から指示されたものでしょう。以来このクロッカスは、プルケルス種としています。

たまたまスペキオーサス種の球根が売られていて、手に入ったので早速植えてみました。するとさっぱり10月には咲かないのです。今年は咲かないのかな?と思っていたら、初雪よりも遅く、11月になってからようやく花が咲いてきました。今でも我が家では、毎年この時期に花が咲くので、すぐ横のプルケルス種との、花期の違いを確認できるのです。ホームセンターで、秋咲きのクロッカスとして売られているコンカラー(Conqueror)という品種は、スペキオーサス種の品種なので、多分遅く咲くのだと思います。
スペキオーサス
(年によっては雪の中からつぼみが伸びてくるスペキオーサス種の花 2009.11.8)

実は、秋咲きのクロッカスでは一度失敗をしています。植物園のクロッカスがサフランだと思い込んでいたもので、カントリーガーデンを造った時にサフランを取り寄せて植え込んだのです。ところが全然花が咲かないのと、秋に葉が伸びてきてしまうので、積雪下では傷んでしまい、数年で消えてしまったのです。ヒガンバナと同じなんですね…(>_<)
サフラン
(咲かなかったサフラン カントリーガーデン収穫の谷で 2001.10.17)

このプルケルス種を一面に咲かせれば見事だと思いますが、残念ながら球根の生産がありませんでした。イギリス国内ではちらほら出回っているようですが、オランダでの生産がないのです。このクロッカスのタネが、いつ散布されるのか分からないのですが、来年には植物園にタネ取りに行き、気長に名所を作ることにしましょうか。
コメント
以前に豊平公園でこのクロッカスを見て一目惚れだったので、詳しく記事にしてくださって嬉しいです。北大植物園の群生は圧巻ですね。是非見にいかなくては。
  • piyo
  • 2012/10/15 9:02 AM
piyoさま
豊平公園は、かつての林業試験場で、池のあたりの庁舎の裏には官舎が並んでいたそうです。鮫島淳一郎さんなど、植物好きがたくさん住んでいたので、その方達が庭に植えていたものの名残のようです。
春咲きのクロッカスよりも、絶対にこちらの方が素敵ですよね♪
  • こまめ
  • 2012/10/16 8:28 AM
こんにちは。
はじめまして!引っ越した借家の庭に
沢山咲き始めたクロッカスみたいな花が何だろう?と
検索していて、たどりつきました。
まさに、これ!だと思います。
秋咲きサフラン?
秋咲きクロッカスだったのですね。
種もあるんですね?
あちこちに散って増えているようなので
球根じゃないのかしら?と
不思議に思っていました。
ありがとうございます!
わくわくオンマさま

コメントありがとうございます。ブログの画像を拝見した限りでは、どうもプルケルス種とは違うような気がします。花被片の内側にはっきりと濃い紫の筋があるのですが、これがないような…?
秋咲きのクロッカスは15種くらいあるようなので、まだ未知の種があるのかもしれません。ちょっと調べてみますね〜
  • こまめ
  • 2012/11/12 8:00 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM