ハルニレ苗の引っ越し

  • 2016.11.06 Sunday
  • 05:58
昨日夜の帰り道は、ワイパーが効かないくらいの土砂降りだったのに、今朝は一面真っ白で、かなりの吹雪模様。アメダスでは積雪1cmになっているけど、この辺りは10cm近く積もっているでしょう。層雲峡は46cmも積もったというので、森のガーデンも同じくらいかな… 外仕事は無事に終わったのかしらん…(^^;)

昨日の朝起きた時には道路は乾いていましたが、明け方からびちゃびちゃとみぞれになり、たちまち真っ白になってしまいました。午前中予定していた学生実習の最終回は、やむなく来週に順延してもらうことに。今年は天気が悪いし寒さが続くので、いろいろ予定が狂ってしまいます。
午後からは、圃場の一角に仮植えしているハルニレの苗を、ようやく引っ越すことになり、こちらは予定どおりやることに。昼前に13条門から入っていくと、イチョウの黄葉もピークを過ぎて、湿雪の重みでかなり落ちていました。
イチョウ並木

まずは腹ごしらえから。前回は激辛の台湾ラーメンで懲りたので、あっさりスープのチキンラーメンにしました。普段滅多にラーメンは食べないのですが、これだけ寒くなると芯から温めておかなければ。本当にあっさりした醤油味で、日清のものとは全然違ってました。
チキンラーメン

圃場に入ると、実習を延期して正解。べちゃべちゃ雪で真っ白になっていました。バラもいよいよ終わりですねぇ。
バラ

みんなが来る前に、ハルニレの苗の根がどのくらいになっているのか、試し掘りしてみることに。ここに植えて二年ですが、やはり結構太い根があちこちに走っていました。でも掘りやすい場所にあるので、しっかり断根していけば、根鉢は付いてくれるので一安心。
ハルニレの苗

こんな悪天候でも、5名のメンバーが参加してくれました。こういう仕事に慣れている二人に苗木を掘り上げてもらい、私が根鉢を整形して、どんどん段ボール箱に詰めてもらいました。
掘り上げ

今度の苗畑は、花苗生産をしている方の圃場の一角をお借りすることに。50本ほどの苗木を6箱の段ボールに入れて、手分けして運んできました。
運ばれた苗

今年はすぐに雪が降るので、寝かせて冬を越し、来春に定植することに。それでもちゃんとこの場所を起こしておいていただいので、溝掘りも楽にできて感激です。
仮植え

みなさんの協力で、無事に引っ越しと仮植えが完了。こんな悪天候にもかかわらず、参加いただいた方達と、畑を準備していただいた方にも感謝です。本当にありがとうございました。
完成
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM